資料集

ルール

前へ 次へ

マナーとファール

ポケットビリヤードのマナーとファールです

マナー
  • 競技をしている人が集中できるよう、構えている人の視界に入らないようにする。もしくはじっとしている。
  • くわえタバコはダメ。(灰がラシャに落ちて燃える)
  • チョークをラシャの上で使わない。レールに置く場合も、青い面を上に。(ラシャが汚れる)
  • 倒れるので、キューを台にたてかけない。(キューが壊れる)
  • 初心者はマッセやジャンプショットなどキューを立てるショットをしない。(ラシャが破れる)
ファール
  • 手球がポケットに入る(スクラッチ)
  • 一番若い番号の球に、(最初に)当たらない
  • キューの先端以外の部分、髪の毛、服などが球に触れる(球さわり)
  • タップが二度、的球に触れる(二度づき)(にごった音がする)
  • 球がテーブルの外に出る(球場外)
  • 両足が床から離れる(片足のつま先が床についていればよい)
  • 手球と的球がヒットした後、テーブル上の球がひとつもクッションしない(ノークッションファール)
    (球が1つでもポケットしていれば、このファールは適用されない)
ファールのペナルティ
  • 相手のフリーボールになる
  • ファール時に場外もしくはポケットされた的球は、(9番以外は)ポケットされたものとしてプレーを再開する
  • 9番がポケットした場合、9番をフットスポットに戻す
ローカルルール(各国、各公式試合などで追加されるルール)
  • 40秒以内につかなければファール(40秒ルール)など
前へ 次へ